2011年

4月

29日

山の海人

今年ビニールハウス張りや種まき等の作業をずっとお手伝いいただいているのがこのお方。

網元の家に育ち外国航路の通信士となられ、個人的な旅行を含めると渡航した外国は70カ国を超す(爆)というちょっとやそっとではお目に掛れない御仁J氏。奥さまは大学教授。

写真の背景は標高600mの苗を育てる為のビニールハウスなのに、なぜか目の前が大海原のような写真になってしまっていると感じるのは私だけでしょうか?潮の香りはしない山の中でなぜかカモメが飛んで来そうな。

非常に好奇心旺盛、頭の回転が速く記憶力もいい方で、海外大好きな私は農作業中にも未だ行ったことのない国についていろんなことを教えて頂き、話は尽きません。山の中でお米を作りながら、こんな面白い方と御一緒させていただけるとは有り難い限りです。幸せ♡