2011年

4月

03日

思考停止しない

原発は放射能を垂れ流し続け、冷静に考えれば事態は一切好転していないばかりか悪化の一途をたどっているのに、なんとなくそこはかとなく沈静化ムード。なんだ、この現実と社会の雰囲気のギャップは?みんなそれぞれいろんな背景をかかえているけど、ダメダメ、思考停止したらTHE END.

 

「あれっ?おかしいなぁ」テレビや新聞の報道がおかしいと気付いた最初のきっかけは、横浜に住む大学の同級生との会話からでした。「本当のことを伝えず、意図的に隠し、ウソの情報が流れている。」調べていくうちに疑惑が確信に変わり、なるほど、今ではからくりが筒抜けに見えてきました。具体的には明日のブログで(予定)。

 

さて、問題の福島第一原発3号機はMOX燃料=プルサーマルです。

プルサーマルって何?マスコミはごく表面的な単語の意味しか報道していません。

この際だから「プルサーマル」についても学んでみました。

ちょっとちょっと、冗談はやめてよ・・

ウラン用の原子炉で想定外のプルトニウム燃やして大丈夫?誰が責任と取ってくれるの??? 

 

一つ目は、2004年に公開された映画「東京原発」。もう何年も前にレンタルDVDで観ましたが忘れていましたこのワンシーン。当時は訳わからなかったこのシーンも今ならよ~く分かります。「プルサーマル」のことが分かりやすく説明されています。

http://www.youtube.com/watch?v=3gFvgSFumog&feature=related

 

二つ目は、こちらは2009年国会議員河野太郎による「プルサーマル」のお話。

意外に分かりやすい説明で国会議員河野太郎ちょっと見直しました。

http://www.youtube.com/watch?v=yFCFKk5MOt0&feature=related

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    W氏 (月曜日, 04 4月 2011 15:28)

    いろんなことを研究している方がいますよ。


    http://www.isep.or.jp/news/c_note.cgi