2011年

2月

09日

スコットランドってどこ?

22歳の時、米国は北アイオワ州立大学に留学していたことがあります。

一年数カ月と短い時間でしたが、まさに我が青春の日々。価値観が日本とは大違いの海外で30数カ国の友人達と一緒に生活できたことは貴重な時間で、その経験は後々自分に大きく影響を及ぼしました。

着いて2日目で古株日本留学生に「新顔のくせに挨拶がない」と因縁を付けられ「カッチ~ン!!」殴り合いのケンカになったのも今ではいい思い出です。当時はアイスホッケー現役選手だったから私も血の気が多かったんでしょうね~。今では「仏の山ちゃん」「子犬の山ちゃん」と言われてます(笑)ウソ。

日本から船便でホッケー防具を送り、現地では英語もロクに話せないのに、アメリカ人達に声をかけてアイスホッケーチームなぞ作ってしまいました。

そんな中、多国籍の留学生仲間のうち一番の親友は香港人のウイルソンでした。お互いに女の子に振られては大学近くのBARでヤケ酒飲みながら傷口を舐め合うという、かなりイケてない情けない思い出ばかりですが・・今日、香港の銀行(スコットランド王立銀行というイカメシイ名前)に勤める彼とメールでコンタクトでき、2月中に香港で会うことになりました。何と22~3年振り。ああ、光陰矢のごとし。彼がどんなオッサンになったのか見るのが楽しみです。むこうもオドロクダロウナァ。あぁぁ、英語も少しはやらないと久し振りに会って愛想笑いだけではイカンワネェ。