2011年

1月

25日

作付計画

昨春田植え作業を何日も手伝ってくれた白川町T氏25歳にめでたくお子さんが生まれ、内祝いに沢山のお米を使って頂きました。T氏「ありがとうございました!!」当たり前のことですが、私の場合お米が売れてはじめていろんなことにチャレンジできます。忘れず支えて下さりありがとうございます。近々お店を経営する彼にも恩返しできたらいいな。

今春の作付計画やっと決定しました。普通の稲作農家はせいぜい数種類のお米しか栽培経験はないと思いますが、数えてみれば私はこれまでに17品種ものお米を栽培していました。お蔭さまで本やネットの知識ではなく、実際に作った17品種の特徴はしっかり頭と体に入ってます。プロ農家でもなかなかできない珍しい経験、今年も有望新品種2種類がこれに加わり19品種。

ところが、お米以外の作物には全く一切興味がないのは「一体なぜ?」自分でも不思議です。