2010年

11月

10日

下から風が

「藤乃屋」さんのご紹介で昨晩お会いしたのは、隣町白川町のトータルファッション「柏屋」さん若旦那山口直樹氏。初対面の彼から「山田さんと同じ大学です!」こんな田舎から母校・神奈川大学(略して神大)に行く人が結構いるのには驚きます。八百津町も白川町も岐阜県でもかなりの田舎です。そんな中、私の知ってるだけで福地では私、建具屋さんの二男さん、隣村では元教育長の息子さん、同じく隣村I氏は大学の一期先輩で脱サラで農業を始められ、日本酒「山水渡風」でお世話になっている渡辺酒屋のご長男も神大、そして今回隣町「柏屋」さんの山口氏は私の3期後輩に当たります。

恨み辛みがとぐろを巻く高校時代の思い出とは逆に、大学は青春そのもの・神大を愛してますので、同じ大学だと言うだけで理屈抜きに嬉しくなります。また山口氏のやっているお仕事が面白くて興味津々。デザイナー・コーディネーター?カテゴリー出来なくていいです。同世代と言うこともあって初対面にも関わらず長時間一緒にお話ししました。出会うべくして出会いましたね。もしかしたらこの出会いで大きく人生を変化させるかもしれないTシャツ職人が若干一名。大学時代からここで出会うようにもうつながっていたと思うと、下からフゥーッと風が吹いている感覚です。 http://www.k-ifekt.com/

   今度の土日は八百津町産業祭です。