2010年

9月

26日

ご褒美

最後の最後に残った古代(黒米・赤米)の稲刈りが完了しました。百姓学校H氏、同じくM氏、みーまさんのお客さん豊田市O氏、農業プロ一年目のF氏、そして私の5人で賑やかに稲刈りしました。5人の稲刈りは、楽しかった、嬉しかった。用意していたバインダーのエンジンが掛からず、バックアップのバインダーもアクシデントで一時動かず、トラブル続きも最後の一日には記憶に残る稲刈り、無事終了。みなさんお疲れ様でした!

今まで稲が立っていた田んぼにみんなで大の字で寝てみました。「ふぅ~っ」これが思いの外気持ちいいっ!体が地面にへばり付いて、上にひろがるのは一面空・・ずっとこうしていたい・・終わった脱力感と安心感と体が溶けてしまう感覚。これは稲刈りを一生懸命した者へのご褒美?

一緒に汗を流す連帯感、言葉や理屈でない感覚、稲を刈る音、風、日差し、土の匂い、稲の匂い、草の匂い、虫、仲間との会話。

楽しい稲刈りをありがとうございました。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    百姓学校H (月曜日, 27 9月 2010 08:55)

    みなさん昨日はお疲れ様でした。
    秋らしい清々しい1日でした。
    今朝は、疲れのせいか体がだるくて仕事になるかな?
    そんなに重労働ではなかったんだけど...。

  • #2

    みーま (月曜日, 27 9月 2010 14:27)

    お・つ・か・れ・さ・ま・で・し・た・・・・・・・!

  • #3

    山ちゃん (水曜日, 29 9月 2010 22:59)

    百姓学校Hさんありがとうございました。
    Hさんには春からずっとお手伝いいただき、たのしい思い出が沢山です。不耕起の田んぼもあれだけできれば御の字です。
    今後の何かの参考になれば望外の幸せです。
    本当にお疲れ様でした。実はこれからが百姓の本番です。
    またいつでもお越し下さい!お待ちしています。

  • #4

    山ちゃん (水曜日, 29 9月 2010 23:03)

    みーまさんありがとうございます。
    今回は突然でしたが5人で稲刈りできました。HPで広報して頂きありがとうございました。
    本当はあの大勢のみんなでできたらいいんですが、天候もこの時期は不安定、段取りも直前まで決まらないので残念です。
    何はともあれ無事に終えることが出来ました。ご声援ありがとうございました!!