2010年

8月

28日

宿題

一人朝から晩まで急ピッチで稲刈りの準備。写真は籾の乾燥機です。

小学校の夏の宿題「夏の友」を必ず8月31日にまとめてやってた人も多いのではないでしょうか。間違いなく私もその一人です(爆)

44歳になってもその性分は変わらず、稲刈りを直前にして今頃焦りまくって動いています。ここが1人農民、従業員のいない悲哀です。稲刈りに向けて全ての準備は当然誰の力も借りず一人でやらなくてはイケマセン。いや、誰のせいにも出来ないからこれでいい。

現代の稲刈りは高度に機械化されているので、イメージ図としてはこの写真がそのもの「稲刈り」です。

ところが完全に文系の私は機械が好きでない・・と書いてたところ・・・夜の12時に電話が来て農機具屋さんが修理を頼んでいたコンバインを持って来てくれました。あわただしくコンバインを下ろすと、これから帰ってまた朝まで修理が入っているというF農機具屋さん。稲刈りを前にしてこの調子では、彼は一体いつ寝ているんだろう・・彼の宿題に比べたら私の宿題などまだまだお子様です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ihyoue (日曜日, 29 8月 2010 17:27)

    夜勤は当たり前だけど、
    寝ずに仕事する人、すんごいね。
    夜中の12時に持ってきてくれる人、すんごいね。
    一人でやるって、すんごいね。
    今日は、町内の草刈で朝7:00~9:00まで
    終了後、町内の報告が終わり、ビール飲んで
    10:00~14:00までご先祖様のお墓の草刈。
    お暑さで頭がボートしてます。
    お昼になってもご飯の声もかからない。
    家に帰ったら、机の上にコンビ二サンド??
    美味しかった('O')

  • #2

    山ちゃん (日曜日, 29 8月 2010 20:54)

    ihyoueさん、ありがとうございます。
    今年はお互いに忘れられない年になりますね。
    いつもお世話になっております。
    福地は夜は網戸では寒くて寝れなくなりましたよ。
    でも昼は福地らしくない暑さが続いてます。
    草刈りの辛さはやったことのある人しか分らないですもんね。
    今度福地に助っ人草刈り隊で来て下さい。
    それにしても・・・
    コンピニサンドとはチト辛いですね(笑)