2010年

8月

20日

ここでつながるとは・・

隣町・可児市役所農林課・農業委員会の4人の御一行様が、うちを視察にいらっしゃいました。

私は生まれも育ちも可児市で、御一行のお一人T氏は私が中学高校生の時に可児市社会教育課のボランティアサークルで大変お世話になった方です。高校生の時から27年の時間が経っての再会です。T氏は当時大卒で市役所に入られたホープでした。現在は農業委員会担当課長さん。お互いにすっかりおじさんになってしまいましたが、あの当時の楽しかった思い出が湧いて出てきます。まさか高校生当時、将来農業関連でT氏から視察を受けるとは夢にも思いませんでした。

一方、御一行の運転は現在可児市役所農林課のもう一人のT氏、彼は実は福地の出身です。私が子供時分に私の父がスポーツ少年団の指導者で、その市役所の担当が彼で一緒に盛り上がっていたそうです。そんな福地出身の彼が可児市へ、可児市出身の私が福地へ~。

偶然にも二人のT氏と私が「農業」のキーワードで福地で会し、今秋オープンで山ちゃんのお米を出品する予定の「可児道の駅」のお話に。駅長さんのルーツは八百津町で可児市在住。ムハハ・・網目よ、どんどん広がってしまえ!というか、ウ~ム、世間は広いのか狭いのか?

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みーま (土曜日, 21 8月 2010 10:35)

    みーまでも、山ちゃんのブログを見て、もと福地在住で現在岡崎に住んでいる方が、今池に尋ねてきて、私が福地に近況を教える珍現象。

    世間は狭いのか広いのか・・・・・?
    そう思う今日この頃です〈笑〉。

  • #2

    山ちゃん (月曜日, 23 8月 2010)

    みーまさん、ありがとうございます。
    いやはや逆転現象がみーまさんでも起こっているのですね。
    それにしてもこのブログで岡崎の方がみーまさんに立ち寄られるとは嬉しい限りです!