2010年

8月

10日

all you can be ~ army CM

今日は3年に一度の狩猟免許の更新講習会。平成元年岐阜県の猟友会員は約6000人でしたが、現在は約2000人、20年間で6割が減ってしまいました。反対にイノシシは増え続け、昨年一年間で岐阜県で捕獲処分されたのは3987頭(猟友会員のなんと2倍!)に上ってます。それでも増え続けるイノシシ。ほんと、シャレになりません。このまま行けば間違いなくイノシシ列島日本。 今は何とかして猟友会員を増やしたいのが県の本音でもあります。

講習後の免許更新に必要な視力検査(Cのマークを右とか左とか答えるやつ)では、私の前に並んでたおじいさん、明らかに答えが全~部違うのに困った検査官「人間間違えることもありますよね、ハッハ・・」と誤魔化し笑いしながら「バン!」と合格のハンコを押してました。それを見ていたみんな「エエエッ!全部間違っても合格かよっ!」と絶句。。。続く身体動作検査は屈伸ができれば合~格~!に再び絶句。留学中よくテレビで見たアメリカ陸軍の兵隊募集のコマーシャル「BE ALL YOU CAN BE(なれる、みんな兵隊さんになれる)」を思い出す。さあ、猟友会は君を求めている!筆記試験もあるけれど・・全問間違えても多分・・。