2010年

5月

31日

チャチャチャ

夕方給食センターへ黒米を配達。山ちゃんの黒米が町内の子供たちの給食に「嬉しい!」栄養士N先生とは数ヶ月前福地小学校にて初対面,アートな話でこの上なく大盛り上がり一度に大ファンに。N姉は陶芸、ガラス工芸、絵、お花等多才で、お酒、料理、味噌造りなどみんなを集めては盛り上がるバイタリティーの塊です。お話を聞けば聞くほど「楽しそう~口惜し~!」元気をいただける方です。     その足で町教育委員会へ伺い、教育長A氏とI氏と廃校した小学校の今後の活用について話し合い後、久しぶりに可児市国際交流協会へ。事務局Kさんから就農基金事業やブラジル野菜について教えていただきました。以前もK姉のお兄様(愛知県中山間農業試験場)に稲の遺伝子について教えを請うた事がありました。K姉も性根の座った経歴の持ち主です。さて、そこに居合わせたブラジル人お二人とも一緒にご飯を食べに行くことに。ブラジル人とインド料理店「ん?」店内はインド人、ネパール人、話す内容は共通の知り合いのイスラエル人とイギリス人とフィリピン人について・・「う~ん?ここはどこ?」チャ・チャ・チャ・ニッポン。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ササユリ (火曜日, 01 6月 2010 05:53)

    いつも前向きに頑張る山ちゃんにエールを!
    米造りの後は?
    廃校利用?野菜作りに挑戦?
    どれも山ちゃんならできる。

  • #2

    山ちゃん (火曜日, 01 6月 2010 21:24)

    ササユリさん、いつも応援していただきありがとうございます!ない頭を絞って今、廃校利用の展開を考えていますので、またアドバイスをお願いいたします。よそ者の私にはいろんな意味で力がありません。どれもみなさんの知恵とお力が必要です。