2010年

5月

24日

槍が

「泣いても駄目です。雨天決行、槍が降っても田植えはヤリます。」が、昨日の「THE田植え」の活動要項でした。いやはや、昨日の田植えでよかった!今日は土砂降り、風は吹き荒れ、槍が降る様な大荒れの天気でした。台風並みの風雨に、今日が田植えなら確実に中止でした。普段はチョロチョロの小川も怒り狂った猛獣のような流れに。怖~い。

稲は大丈夫かな?と田んぼの見回りに出かけ、増水した用水路に流され亡くなるお百姓さんが毎年後を絶ちません。自然の前には人間はあまりにも無力なことを一番知ってるのが農民なのに。人が逆立ちしてがんばったって、雨の一滴降らすこともやめさせることも出来ない。  農業。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ササユリ (水曜日, 26 5月 2010 11:48)

    24日の雨は凄かったですね。
    今朝ササユリの自生地を見回って今年茎立ちしたか弱い苗が
    折れてしまったのが10~10本自然に勝てない無能さをひしひし
    感じました。

  • #2

    山ちゃん (土曜日, 29 5月 2010 21:36)

    ササユリさん、「THE田植え」ご協力本当にアリアが問うございました。ササユリ園の構想が実現するといいですね。何か出来ることがあればお声をかけて下さい。それにしても、自然の力の前には人間は無力、本当ですね。