2010年

5月

18日

暴走族

人様から頼まれた田植えが全て終了し、残すは自分の田となりゃ田植え機のアクセルをバリバリ全開。正念場の今日は研修H氏と福地G氏(私は「教授」とお呼びしてます)と3人チーム。教授とお付き合いして16年。彼の怒ったところ、愚痴を言ってるところを一度として見たことがありません。80歳近いのにガソリンでも飲んでるんじゃないかと思うほど動きが早い早い。「尊敬」の一言。

「よ~し3人チームで午後も飛ばすぜぃ!」と、と、と、田植え機のエンジンがウンともスンともかからない!作業が順調過ぎる時は必ずトラブルが起こるのが16年間のパターン。最近は必要以上に驚きません。農機具屋さんが携帯電話越しにこちらに指示を送り電気系を遠隔修理。「ふぅ、なおった。飛ばすぜぃ!」と、田んぼ20枚を植えまくり。