2010年

4月

29日

呼ばれ続けて16年

今年の村祭りは我が自治会が当番で一日お宮。狛犬が雄雌いるのを教えてもらいました。なるほど、よく見ると足の下に玉があるのが雄、写真の通り雌の足下には子供の獅子がいます。15年前は600人いた村人も現在は300人・・年々人口が減り続け祭りの存続も危ぶまれてます。お宮に参るには204段(大げさな人は205段だと言い張る)の急な坂道を登らなければなりません。「若い衆は階段下の旗の準備!」とうことで44歳の私、50歳の大工さん、60歳の床屋さんでゼーゼー言いながら階段を上り下り、その他で合計4往復。28歳の時から「若い衆」と呼ばれ続けて早や16年目。。。このままだと80歳になっても「若い衆」呼ばわりか!?う~ん、考えない方がいいこともある・・・ 同じ自治会の床屋さんのブログ(4月29日祭り)もご覧あれ↓ http://shimabora.blog16.fc2.com/