2010年

4月

24日

K氏とS氏の挑戦

毎年の稲作り、次々と新しい挑戦をする元研修生のK氏とS氏。この二人、研修で私が教えたことはほとんど使わず、どんどん自分の農法を編み出しています。「コラッ!」(笑)K氏今年は苗箱を使わず田んぼに直播して苗作り。実はこれ、田植え機が世に出る前の昔ながらの農法をアレンジしたやり方で有孔ポリで保温したところがミソです。K氏の苗を二人が目を細めながら優しく撫でています。S氏は朝6時からトラクターを使わず人力で田んぼを耕してました。左で感心して見ているのは今年研修に来ているM氏です。3人共サラリーマンで愛知県から片道1時間半かけて福地で週末米作りに通ってます。それにしても実に楽しそう。