2010年

4月

23日

危機は来るのか?

仕事場の本棚には農家の嗜(たしな)みとしてリーマンショック前後から買った経済危機本が並んでます。が、2009年度日本の貿易収支は原油価格の下落で2年ぶりに5兆2332億円の黒字に転換したとのこと。本棚の危機本によれば、リーマン以上の経済危機的津波がもう既にやって来ているはずなのですが・・・それともこれから来るのか?結局誰も将来のことは解らないというお話。どちらにしても誰にも解らないことに一喜一憂、左右されないで済む毎日を送りたいと改めて思うのでした。政治や食糧危機のお話もまた然り。命の糧を作れる農民だからこそド~ンと構えていよう。今日も田んぼを耕しました。