2010年

4月

20日

山田組系稲作一家Tシャツ

農作業も手伝いいただいている尾張K氏に依頼していたTシャツが完成しました。黒地に白のデザイン。農作業をお手伝いいただいた方への記念品にと思い立ち作りました。Tシャツのデザインを巡ってK氏と何時間も盛り上がりました。二人で気付いたことは「間の大切さ、シンプルなもののパワー」。出来上がりは素人同志の処女作品としては満足度は高く、二人に限ればTシャツを超えアートだと思い込んでます。特に気に入っているところは、ドスの利いた「山田組系稲作一家」の様相を呈しているところ。よく考えるまでもなく、農作業にドスは全く要らず、その無意味さが笑えます。それにしても私の苗字が「山田」で、「山口」でなくて良かった。雨の中トラクター、H氏ご夫妻来福・福地S氏と歓談昼食。携帯電話原因不明の故障。オ~マイガッ。