2010年

3月

31日

さようなら~また必ず開けにくるよ~

平成22年3月31日PM6:30福地小学校の教職員、一部の児童・父兄の見守る中、校長先生により小学校玄関の鍵がかけられました。これにて式典だけでなく福地小学校業務は全て終了、廃校となりました。日本で福地小のように廃校になったのは、この15年で5000校にも及びます。5000もの学校で最後に鍵をかけた人だけでも5000人・・いろんな思いがよぎったことでしょう。今度はこの学校を違う形で再び扉を開錠させるべく仲間たちと頑張っていきます。